建物赤外線診断


足場不要の最先端技術! 雨漏り診断・補修のプロ「フクケン」にご相談ください!

建物も人の身体と同じです。目に見えないところで気づかないうちに色々な<傷み>が発生します。
拡がって手遅れにならないように、早めの「建物健康診断」をお勧めします。

<建物赤外線診断とは・・・・>
建物が日射や気温の変動等を受けると、その外壁断面形状と材料の比熱や熱伝導率等の違いによ
り表面温度に差が生じます。

外壁タイルやモルタル仕上げ等の浮き部分と、健全部の熱伝導性の相違によって生じる表面の温度
差を赤外線サーモグラフィ装置によって測定し、得られた表面温度分布から外壁の異常、タイルの浮
きや雨水の進入経路を検出します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
雨漏り診断 基本セット料金 150,000円〜
①ヒアリング ②現地調査 ③撮影 ④分析・診断 ⑤報告書提出
※交通費100kmが含まれます

外壁診断 基本セット料金  190,000円〜
①ヒアリング ②現地調査 ③撮影 ④分析・診断 ⑤報告書提出
※交通費100kmが含まれます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳細はこちらのサイトもご覧ください。 → 建物赤外線診断

 

 

sekigaisen_flow

fukuken_ir_kensa

 

fukuken_works_ir